トップページ < 【吉良町】バイクがいじれるインナーガレージ付きの家

【吉良町】バイクがいじれるインナーガレージ付きの家

ブラウン色のガルバリウム鋼板の縦柄がポイント。窓配置もバランス良く、遠くから見ても、近くから見てもスッキリとうつります。玄関ドアの隣にあるシャッターを開けると、バイクを楽しむ為のインナーガレージが広がります。

玄関の隣にはたっぷり収納できる土間収納。家族の靴やベビーカー、そしてお子さんが外で遊ぶ砂場道具、大きくなってきたらスポーツ用品もいっぱい入りそうです。収納計画は注文住宅の打合せの中でも特に重要ですね。

リビングのテレビ置場の背面には木目柄の化粧材を使用。天井までのびるハイドアの縦ラインと、テレビ裏の木の横ランが特徴です。

リビングに隣接する和室。柔らかいタタミ部分では、お子さんがわんぱくに遊んでもケガしにくいつくりとなっています。また、リビングから和室に少し移動して、タタミの上にゴロン...、贅沢な時間を味わえます。

キッチンの背面部分には、食器や家電製品を整理しておくためのカップボードと、その奥には食材をたっぷり収納管理できるパントリー部分。使いやすい間取りはどんな間取りだろうか?じっくりと家族で考えた結果がこの使い方でした。

パントリーの中の収納棚の数は多めにして、たくさん収納できるように。

キッチンから横を向けば、洗面脱衣室が。洗濯、乾燥、たたんで収納まで、この一部屋ですべてできるように、一生懸命考えてプランしました。

洗面化粧台はホーロー製の洗面台。20年以上過ぎてもきっとこの美しさのまま。なんといってもホーロー製ですので。

洗面脱衣室の洗濯機の隣には、ガス乾燥機を設置。強力な温風で洗濯物もふわっふわに仕上がります。

洗面化粧台の扉色とコーディネートして、ダーク色を壁パネルに採用。保温浴槽や、掃除が楽なホーローパネルのおかげで、生活がより一層充実します。

トイレはタンクの低いスタイリッシュなデザインのトイレを採用。

スッキリとした階段。シンプルな壁に、濃い木目色が引き立ちます。

二階にのぼっていくと、廊下は高さを感じさせるシンプルな縦ラインが特徴のハイドアが並びます。

近くで見るとキューブ型(箱型)に見える外観も、遠く離れて見てみれば斜めラインが美しく映えます。お仕事からの帰り道、早く帰りたいと思わせる外観を完成させました。

趣味のバイクがいじれるインナーガレージ。大切な趣味だから家の中に備えたいというご要望を形にしました。壁にはインナーガレージにふさわしい洗い木目が特徴OSB合板をはることで、収納棚や、メンテナンス器具のボルト止めやビス止めにも対応します。インナーガレージには、室内の廊下からも移動することができるので、いつでも趣味を楽しむ事ができます。

もっと詳しく知りたい方は

大好きな自転車を楽しむ為のインナーガレージのあるおウチ

リビングの壁掛テレビがスッキリしていいるのが特徴のおウチ

周りの目を気にしない目隠しウッドデッキのあるおウチ