トップページ < 【西尾市】ナチュラルなリビングで家族の笑顔が増えるおウチ

【西尾市】ナチュラルなリビングで家族の笑顔が増えるおウチ

南向きのスッキリとした外観。玄関部分は下屋(1階だけ)にして凹凸のある外観を設計プランしました。窓の位置と壁の位置を1階と2階を整える事で、耐震性とデザイン性の両方をアップさせることができます。

玄関に入ると、奥へ入ると土間収納からパントリーへ、手前からはリビングへと2つの通路を設けたプランです。奥様が買い物の荷物をもって帰ってきた時に、直接キッチンへ行けるようにしたいというご要望を形にしました!
※詳しくは、イトー工務店プラン集をお取り寄せ下さい。

玄関の壁には、壁を窪ませたニッチで装飾しました。ニッチの中に小型のLEDを入れてニッチの内部を明るくさせる工夫をしています。

土間収納からつづくパントリーにはたっぷり収納できるようにする為、収納棚を細かく入れてあります。可動棚仕様となっているので、棚の高さを変えて収納物に合わせて設定することができます。

リビングは広々とした空間に。玄関から入ってくるためのフルハイトドアが、天井の高さをより高く演出します。柱を隠さずそのまま見せる化粧柱もリビングのナチュラルイメージを高める工夫です。

キッチン、ダイニング、リビングの位置を工夫して、家族の中心のママが活動するキッチンスペースを家の真ん中にプランしました。

リビングスペースにも収納を設置して、スッキリさせる為の間取りの工夫がしっかり活かされています。

キッチンには、しっかりと家電まで収納できるカップボード(食器棚)を設置して、ここもスッキリと散らからないようにプランしました。カップボードの奥には、スペースを開けてゴミ箱を置けるための空間を確保。リビングから見えにくい位置にゴミ箱スペースをプランすることで、視界にも気を配る間取りとなっています。

キッチンから眺めるダイニング。照明はダイニングテーブルを彩る為のスポットライト仕様。大きめの窓から朝日が入ってきて、気持ちよく朝食をいただくことができます。

リビングのテレビは、壁掛けタイプを壁の中に収納してしまう形に設計しました。壁から出っ張らないのですっきり感をより感じることが出来ます。あらかじめテレビの大きさが分かっていると、注文住宅としてこんな楽しみを実現する事もできます。

システムキッチンは充実した標準仕様を装備したメーカー製のキッチンです。

洗面所には、広さの割に収納物が多いのが特徴です。しっかりと収納できるようにスペースをつくり棚を設置しています。

ユニットバスは保温効果の高い浴槽が標準仕様に。一日の疲れを癒す大切な場所はパパのこだわりのバスです。

1階のトイレはタンクを収納棚で隠す仕様に。両サイドがお掃除道具収納になっているのも特徴です。

タタミスペースには、壁に窪みをつけて神棚として使用します。様々な宗派、しきたりに応じて注文住宅なら対応が可能です。

2階の廊下には収納をセパレート式(上と下を分けた)の収納にして、真ん中の空きスペースには、写真などを飾れるように設計しました。

2階のトイレには手洗いとカウンターをつけました。

北側の階段を明るくするために、広めの窓を設置。階段を少し下りて1/3だけ風通しの為に開ける事ができる窓をプランしました。

床はダークに、建具は壁に合わせてホワイトに。コントラストの効いた配色を選択されました。

南面にせり出し式のベランダをつけ、夏は暑い日差しを防ぐための庇代わりに。このベランダが大きすぎてしまうと、今度は冬場の暖かい日差しを遮ってしまうので、バランスがとても大切です。

こだわりの注文住宅の外観。間取りを考えながら外観も整えていくのが注文住宅の醍醐味です。

間取りと合わせて施工事例を見たいという方は・・・

もっと詳しく家づくりを知りたい方は・・・

【碧南市】リビングのタタミスペースの工夫が面白いおウチ

【西尾市】車が大好きなパパと間取りにこだわったママのおウチ

【一色町】LDKとタタミスペースが特徴の平屋のおウチ