トップページ < 【吉良町】ダイニングとリビングのすみ分けられたおウチ

【吉良町】ダイニングとリビングのすみ分けられたおウチ

外観は屋根の軒が広く出た寄棟の屋根。
使ってある材料は陶器の平板瓦を使っています。

瓦は焼き物で、色も焼き付けてあるので、
色の塗替えが必要無く、
将来的なメンテナンスの面で力を発揮します。

リビングは家族団らんの場所、
ダイニングは家族が食事の場所、
部屋の中のスペースに目的をもち
設計しました。

ダイニングでお食事の時も、
リビングでくつろぎの時も、
どちらの時間でも、
ママはLDKの中心のキッチンで
家族を見守っています。

リビングの中心に階段。
家族が一度はLDKを通って2階へ進む、
子育ての工夫を形にしました。

ダイニングスペースでは、お食事と、
奥にあるカウンター部分では、
パソコンやお勉強をするスペース。

家族がいつでも同じスペースにいられる
工夫がいっぱいです。

キッチンはダークブラン、カップボードはホワイトで
それぞれ違った色を選びました。
お掃除しやすいホーロー製のキッチンは家事の手間を減らします。

洗面化粧台の隣には、
お風呂から出た時のタオルや洗顔時のタオル、
いろんな小物がおけます。

広さの割に、忙しく動くスペースだから
効率よく収納できる工夫が必要です。

2階の壁をくりぬいて、
大好きな漫画用の本棚に。

いつでも家族の誰でも手に取れるように、
廊下の壁に作りました。

2階の廊下は
扉のハイドアの見た目が天井の高さを演出。
狭く思えてしまうスペースも
空間の広がりを感じます。

寝室は家族みんなで最初は寝られるように横に広い間取りに。
朝日が差し込むスペースには、大きな掃き出し窓を設置して、
気持ちよく朝を迎えられます。

ウォークインクローゼットには、
夫婦の衣類を効率よく収納する為に、
それぞれのスペースがわかるよう
壁で分割しました。

お庭でお子さんがプールができるように、
お庭に水道を設けてあります。

もっと詳しく知りたい方は・・・

【西尾市】こだわりの和室が特徴の平屋のおウチ

【吉良町】屋根付きウッドデッキがカッコいいおウチ

【西幡豆町】玄関からの動線にこだわった和モダンのおウチ